scrap-style

- swg log 004 -

2005/07/31
成長の方向性が見つけられないまま 4日目ですよ。
昨日の続きでサーベイのスキル上げを続けることに。 とはいえサンプル採集だけで 4時間続けてると気が狂いそうになりまする。 しかも画面を見ていないとイベントが出て採集が止まって鬱陶しいので, その対策として SWGWiki を参考にマクロを組んでみることに。 立ったり座ったりで微妙に位置がずれるとな。

今日は日曜ということでリアル用事があったんで, 完成したマクロを実行したまま外出。 用事を終えて戻ってくると確かに位置がずれてた。 ふーん, だんだん後ろに下がっていくのか, コレ。

更に2時間ほどサンプル採集を続け, めでたくサーベイスキル IV を取れました。

今度はサーベイミッションで稼ぐ方法を確認。 ターミナルで内容を確認したところ, 現時点では金属, 低級鉱石, ガスくらいしかサーベイの対象として出てこないらしい。 んでもって報酬の最大額が 900で, これだと 70パーセント以上の含有量が必要と。
ここまで確認したらまず適当な街のシャトルポート周辺でサーベイ。 含有量 70パーセント以上のリソースが有れば, 他の街へ行って更にリソースをサーベイ。 めでたく見つかれば, 先ほどのリソースを対象とするミッションを 2つ取って, シャトルを使って先ほどの街へ行きその場でサーベイしてミッション完了。 最寄のターミナルで同じく 2つミッションを取って, 初めの街へ戻ってサーベイ。
上手くいけば一回あたり 900 + 900 - 110 で 1690クレジットの儲け。
多少変動するけど一回でほぼ 1500クレジットは稼げることになる。 今回はモス・アイズリーとモス・エスパのシャトルポート周辺で ガスが含有量 70パーセント以上で発見できたため, ひたすら往復してサーベイを繰り返し荒稼ぎ。 これでしばらく稼いで活動資金を確保。

その後は市長に聞いたままほったらかしていた, ベスティンの人物に会いに行ってみることに。
まずは小手調べということか街の周りで雑魚退治が 2回。 その後はなんか盗賊(brigand)から荷物を取り戻せとか言われる。
ウェイポイントまでの距離が 2000mを超えてたんで慌てて地図をみると, モス・アイズリーとベスティンのほぼ中間, アンカーヘッドから北へ向かうのが一番近いのか・・・。
しかたないんでヒョコヒョコと歩いて現地へ向かう。
荷物は 12個取り戻せと書いてあるがキャンプには 4匹しか居ない。 しかもまたストーム(サンド?)トルーパーの団体がウロウロしてる上に, 位置関係によっては奴等に狩られるということで泣き所いっぱいですよ。 唯一の救いは敵のレベルが低いことくらい。
と言いつつ一度集中砲火を浴びて死にかかったりと, ちと時間がかかったが無事完了し戻って話を聞いたらもう一回逝ってこいと。 しかも今度はどの街からも遠いよママン。

さすがにやる気が失せたのでここで終了。