scrap-style

- swg log 009 -

2005/08/13
色々とスキルをとりまくっているわけですが, いつまでも同じ服装なのもなんか寂しい。 バザーターミナルを覗いてみても, やはり欲しい服は少ないしいい服でも色が好みに合わない。 というわけで服を自作してみることに決定。
まずはアーティザンのスキルツリーから, テイラーの下積みスキルを上げるべく余っている材料, 材料の種類が少ないのでまたもやサーベイツール組み立てて exp 稼ぎ。

本当ならスーツとか着てみたいところですが, そういう服装はテイラーにならないと無理っぽいのであきらめて, ショートスリーブのシャツとジャケット, それからブーツとポケット・ワーク・パンツを作成。 あ, あとレザーグローブも。 色はあまり選択肢が無いので, シャツを白, それ以外は黒(っぽく見える色)に統一。
なんか変な格好になってしまったものの, いつまでも初期服のままというのも悲しい気がするので, あまり気にしないことにしてください。

新しい服装で意気揚々と破壊ミッションへ。 ターミナルで選り好みしていたところ, なんか依頼人がビブ・フォーチュナなミッションがあった。 ビブっつったらジャバと一緒にいたトワイレックじゃん, 有名人じゃん, ということでミッションを受けてみることに。
しかし内容をよく確認していなかったため, 現地でターゲットがジャバ・スウーパーだったことに気づく始末。 あー, これって倒すとジャバのファクション下がるんでないの? でも依頼人はビブだしなぁ, と疑問を感じつつも倒してみるも, やっぱりジャバのファクションが下がる。 むー, ジャバの手下であるビブの依頼でジャバのファクションを失うってのは, 普通に考えたら矛盾してると思うんだけど, ミッション生成時にそこまで確認はしてないっつーことかな。

ともあれ外見だけはだいぶ変わったので, 次は何をしようか考えつつ終了。