scrap-style

- swg log 014 -

2005/09/01
パブリッシュ 23が導入されました。
いまのところ一番私に影響しそうな変更は エンターティナー系プロフェッションに新バフ導入ってことですかね。 各所のブログで色々実験されてる様子ですので詳細は省略。
とはいえ自分にインスピレーションバフが掛けられなくなったみたいなので, 今やってるダンサーの修行が終わったら, エンターティナー系スキルは真っ平らにする予定。 ノービス・エンターティナーは残しておこうと考えてたけど, インスピレーションバフが掛けられないんでは意味が無いので, イメージデザイナーに復職するようなら再度取得ということで。
内容とは別に気になる点があるとすれば, コレ(別窓で開きます)。 公式サイトのニュースアーカイブのスクリーンショットなんですが, EAJ は暦の違う並行世界に存在してるのか?ってことくらいです。 日付も曜日も違う気がするんですががが。

それはさておき, アーティザン系を修行するのに手持ちリソース足りないし, バザーターミナルは鋼鉄ばっかりで, その他の低級鉱石とかジェムとかが出てないため, 組み立てに必要な材料が買えないということで, 自分でリソースを確保するべく, 生まれて初めてハーベスターを購入して設置しました。

まずはエネルギーの確保が必要なため風力ジェネレーターを購入。 実際に欲しいのは低級鉱石またはジェムなので, 小型鉱物エキストラクター(だっけ?)も確保しておく。 性能・価格比がその日ターミナルに出ていたものでは最高のやつをチョイス。 ところで小型ハーベスターのベース抽出レートってどこまで上がるんだろう?
その後は風力ジェネレーターを設置する場所を求めて, コロネット付近をサーベイしながら走り回る。 結局 54%までしか見つからなかったため, 妥協してそこに風力ジェネレーターを設置。 維持費は 2日分放り込んでおく。

明日にはエネルギーがそこそこ溜まってるだろうから, 掘る場所も探しとかないとまずいんだけど, 既に日付変更線を超えそうな時間だったため, 探すのは後日ということに。

リソースが確保できたら, まずはシップライトになって宇宙方面を鍛えようかな。