scrap-style

- swg log 015 -

2005/09/04
なんか回線状態が悪いですね。
通りすがりの人にサーベイツールの組み立てを頼まれたんで, バンクから材料引っ張り出して組み立てを済ませて, いざトレードしようとしたらラグで 2分くらい身動きできなくなりました。 バンク送金でクレジット受け取ってるのに回線切断したら詐欺だよなー, とかちょっとドキドキ。 無事にトレードできましたんで詐欺師にはならずに済んだようですが, その後も何回か反応が鈍くなることがありました。 巷ではサーバーがアタックを受けてるとかまことしやかに噂されておりますが, 果たして真相はいかに。
ちなみにラグとは全く関係なく撃墜されました。 被撃墜数++。 現在 2。 以下は状況の記録。

パイロットスキルの一段目は埋まったんですが, 今トレーナーからのデューティーミッションを受けると Tier 2の敵機を相手にしなければならず, Tier 2の敵機を相手にすると, シールドが薄い私の機体ではすぐにシールドが削れてしまい, 非常に心臓に悪いんである。 シールドを強いのに乗せ換えたいんだけど, 現状では重量がいっぱいっぱいなため, これ以上のものとなるとシャーシから交換しなきゃならんのですが, シャーシ買い替えっつっても先立つものが乏しい。 というわけで初期船のままだったわけです。 何とか稼げないかと色々調べてみた結果, コレリアのスペース・ステーション(以下 SS)では Tier 1の相手ができるようなので, 暇なときに細々とこなして小銭を稼いでおりました。

で, 今回デューティーを受けようとしたところなんかいつもと違うメッセージ。 内容は正確にはおぼえてないけど敵を捕らえるとかなんとか。 デューティーでも違う内容があるのかな, と呑気に構えて現場に行くと, 遠くのほうに Tier 3の YT-1300が飛んでますよ? YT-1300というのは原作でハン・ソロが乗ってたミレニアム・ファルコンの同型機で, ゲーム中の正式名称は YT-1300 トランスポート, 要は空飛ぶ円盤つーか皿。 正確にはミレニアム・ファルコンはこいつをベースに, ハン・ソロとチューバッカによって徹底的に改造されてるってことらしい。 いやそんなことはどうでも良くて, こっちは初期船(Tier 0?)だってーのに, その YT-1300を無力化しろとはこりゃまたご無体な。 護衛も当然のように Tier 2が群れて飛んでるし。 なんかやばいミッション受けちゃった様子。
こちらも墜とされたくはないので必死に YT-1300から距離を取りながら護衛を撃墜。 あとは目標を無力化するだけだったんだけど, 攻撃するためにちょっと近寄っただけで前方シールドが半分くらいになったんですが。 さらに接近を試みて 2-3発食らったらシールド消滅。 やべ, と思ったときにはすでにアーマーも貫通, そのままパーツを壊されまくって撃墜されてしまいました。 初期船とはいえ戦利品をいっぱい組み込んであって, それなりに愛着もあったんだがなぁ。

さて今回の敗因は言うまでも無くシールド不足。 しかしながら初期船では積載量が非常に少ないため, あれ以上の強化をするのはバランス崩壊するほどのパーツが無い限り不可能。 もう一度初期船をもらったところで強化の限界は既に見えているので, ここは奮発して新しく購入することに決定。 とはいえスキルもクレジットも無いため, 選択肢はデューンリザード一択なワケですけれども。
さっそくバザーターミナルでブループリントを探して購入し, シャーシ・ディーラーでディード化しました。 しめて 40000クレジット。 既にディード化されたもの(多分中古)が 20000クレジットで出てましたが, 就役させることにこだわって新品を購入してみました。
シップターミナルから船にアクセスし, 初期船の 7倍近い積載量に物を言わせて, 現時点で持っているパーツを重量無視で組み込んで出撃可能状態に。 トレーナーからデューティーを受けてそのまま宇宙へ。

テキトーにそこらの海賊船に喧嘩を吹っかけて, 船の性能を確認することに。 初期船であるスキック MA-3戦闘機に比べるとちょっと加減速が鈍い感じ。 しかしウェポンが 2門装備可能な上そこそこの武器が手元にあったことから, あまり苦労せずに敵機を撃墜可能でした。 ただし上にあるように加減速が鈍いのと, 持っていたエンジンの性能がイマイチで機動性が低いため, TIEファイターのような動きの速い敵には攻撃を当てるのに苦労しますが。 それとウェポン 2門装備で消費も倍ですのでコンデンサの容量がすぐ尽きます。

持っているパーツを適当に組み込んでも積載量にはかなり余裕があり, これで暫くの間は敵機のレベルアップにもパーツ交換で対応できるでしょう。 もっともパーツはどうにかして手に入れないといけないわけですけれども。 シップライトになって自作したいのは山々なんですが, 大量に消費することになるリソースをどう入手するかが決まってないので, 進路を保留中。
どーすっぺかなー。

ところでコレリア SSに寄るたびに失敗失敗うるさいです。 そりゃもちろんもう一回挑戦したいけど, せめてレベル 4,5のパーツが使えるようにならないと, とてもじゃないけど手が出せそうにないのでもう暫くはそのままです。 せっかく買い換えた船を墜とされるのもヤだし。