scrap-style

- swg log 017 -

2005/09/28
ぼちぼちと SWG 関連の検索キーワードで流れて来る方がいらっしゃるようですが, 役立つ情報は一片たりとて存在しないページですので, ここは華麗にスルーされるのがよろしいかと。
さて, 9月24日で晴れてアカウント年齢 3ヶ月となったようで, ベテラン報奨がもらえました。 どれを貰うかちょっと考えましたが, 丁度アーキテクト修行中で, これから大型ハーベスターも作れるようになる「予定」ということで, ハーベスター動力内蔵化キットをチョイス。 これで 1基はエネルギーを気にせず掘ることができますな。 説明文の退役軍人云々のくだりが若干気にはなりますが・・・。

それはそうと相変わらずリアルが忙しいため, ハーベスターの見回りとクラフティング以外活動していませんので, 今回はプレイ中に気になった点をひとつ。

宇宙で敵機を撃墜するとたまに戦利品としてパーツが手に入ることは, プレイしている人なら知っていると思います。 このときに性能の高いパーツが手に入れば, 当然自分の船のパーツと交換して強化を図るわけです。
んで, パーツの中でも重要なポジションを占めるシールドですが, 前方と後方でシールドのHP値が違うものが結構存在しています。 前後とも現在の装備品より高性能であれば気になりませんが, どちらかのHPが現在装備中の物より低い場合には, どちらから攻撃を食らうことが多いか考えて積み替えるかと思います。
ところが, 現状ではシールドを積み替えた瞬間に, 前方と後方のHP最大値の合計を 2で割った値, 要するに平均値に変化してしまうようなのです。 一応確認用に画像を。 (搭載前) (搭載後)
搭載前のシールド HP が, 前方 523.9, 後方 460.9となっているのに対して, 搭載後は前後共 492.4ときっちり平均化されています。
何個かパーツを交換して試しましたが, 今のところ再現性 100%です。
一度平均化されてしまうと, あとは積み替えても元には戻りません。 それほど害が有るわけではないですが, これでは前後のシールドHPに全く意味がないですな。
重要パーツの重要な項目ですので, 既知の不具合かと思ったけど公式サイトにはその記述はない模様。

一応報告だけはしときますかね。